トレンドのボアにブラッシング!?拘り詰まったボアスウェット【editclothing / Boa trainer】

EDIT Clothing / エディットクロージング

こんにちは!

セレクトショップディーリバーのHAYATOです!

日中も冷え込んできましたね~~福井は昼でも10度前後の気温・・・これは完全に冬将軍の到来ですね!本日もHOTで着回しにも調子の良いアイテムをご紹介したいと思います!

昨年に続き、今年もボアアイテムのトレンドがアツイ!

昨年からジワジワと火が付いたボアアイテム・・・某ブランドのフリースなんて今年バカ売れ&バズりまくってます。(笑)

ただ北陸福井では単純にボアはあたたかいのでこの流れに大賛成です。今年こそ寒くなるのも遅めですがなんだかんだまた雪が降って寒い中で初詣行くんだろうなあ・・・

雪の中、賽銭をいれて祈願するまでに1時間とか全然余裕ですからね。本当に凍え死ぬレベルです。(笑)

話は逸れましたが今季も注目のボア!そのボアを使ったアイテムがあのブランドから発売開始になったのでご紹介しようと思います!

なんでボア!?

ご紹介の前にちょっとだけボアとトレンドのことについて自分なりにまとめてみます。

一昨年かちょっと前には「ノームコア」というトレンドがメンズやレディースを問わずありましたね。。ノームコアとは僕なりに簡単に言えば「必要最低限・シンプル主義・すっっっごい普通」(笑)

なので街には「無地Tシャツにボトムス」みたいなスタイルの人たちであふれかえっていたと思います。

その反動・・・といったら語弊があるかもしれませんが、「服が好き」な方や「次のトレンドにアンテナが高い人」というのは一旦世の中に広まりきったり、流通しきったもの(最近インスタとかも多いからね)とは違ったものを独自の千里眼で探してきます。ショップで勤めている方ももちろんのことですね!

同じ・似たような服を着たくないっていう表現をする方も多いかと思います!

「ノームコア」という至ってシンプルなトレンドから、ちょっとした見た目、生地の違いや変化を求めて行きついたのが今季注目を集めている「ボア」や「コーデュロイ」のアイテムになるのかと思います!

もっとも個人の見解にはなるのですが・・・(笑)

editclothingのボアは一味違う!

そんなアツイボアアイテム!今季もeditclothingから、、「ただのボアじゃない」ちょっと違った角度から切り込んだ「editcothingらしい」アイテムがリリースになりました!

editclothing

WHITE

BLACK

見た目はごくごくシンプルなボアスウェット。ホワイトとブラックの2色展開になります!

ブラッシングしたボア!

いたって普通に見えるボアなスウェットトレーナーですが、このボアにはブラッシングがされています!

つまりはちょっとブラシでボアをといで、起毛がかっているんです!なんと手が込んでいるんでしょう!

拡大を見たら分かると思うのですがボアっぽい凹凸が少ないので「普通のボア」とはちょっと表情が違いますよね!?メンズが着用しても可愛らしくなりすぎない・・・かといって柔らかい印象は与えてくれる風合いです。

肉厚すぎず、ふわっと着れる仕上がり。触ってもらいたくなる手触りですよ~^^

洗練されたシルエット!

editclothingといえばトップス・ボトムスを問わず、洗練されたシルエットの美しさが当店のお客様方にも好評です。

今回のこのボアスウェットはドロップショルダーで且つ着丈もあえてちょっと長めに作られています!

(STAFF HAYATO : 175cm 62kg サイズ2着用)

トップスにボリュームがでやすいのでパンツは細身のスキニーパンツ、テーパードの効いたデニムなんかもありですが、ちょっと太めのボトムスをもってきてもカッコイイと思います!

アウターはボリューミーなものを選んでいただければインナーにも使えます!一枚着でもあたたかいのでこの時期が一番ちょうどいいですね~!

 

ワンポイント、人と違うボアを着る!!

前述ありましたが、ボアとこのブラッシングボアでは手触りや着心地がまた違います!

多くの人がボアを着用しているところに、「ちょっと違うボアを着ている自分」に浸れる・・・あまのじゃくな僕はそんなこと考えちゃいます。(笑)

手触り・触り心地をちょっと自慢しちゃってください!

今季のボアアイテムを既にお持ちの方は2着目に!まだ手を出していないという方にも本気のオススメです!


SelectShop "D"River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_fukui
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:MONDAY & THURSDAY