桃の着心地 Fine brush sleeve&turtle neck 【editclothing】

EDIT Clothing / エディットクロージング

ここ最近朝晩がとても涼しく、、なんなら寒い!と思う日が増えましたね~!

当店がある地区、福井県の河和田の伝統工芸が集う祭り、『中道アート』の出店が今年も無事終了しました!!

中道アートが終わるとなんだか「夏も終わりだなあ・・・」と黄昏る毎年。(笑)

あいにくの雨でしたがたくさんのお客様がご来店いただきましたよ~!ありがとうございますm(__)m

さて本日ご紹介はそんな初秋に相応しいロンTEEです。

ロンTEEは春、秋、冬とかなりロングシーズンで着用できる、、、ということはテンプレートでよく耳にするフレーズではありますがこれはホント!

寒いシーズンになるとどうしてもアウターやブルゾンに目が行きがちになりますがやはり機能性、着心地、ディティールに配慮したアイテムを、、

冬ど真ん中だと売れてしまってロンTEEの在庫が手に入りづらくなるのでこのシーズンにはロンTEEを集めておくことをお勧めします!!!

「ロンTEE」と侮ることなかれ!さて本日は、『editclothing』から2点ご紹介!

Fine brush long sleeve

▽WHITE

▽SALMON PINK

『ピーチスキン』を使用した今回のedit clothing、秋冬第一弾。

『ピーチスキン』、、これは『桃の皮肌』とその言葉そのまんまな生地なんですが、その特徴は桃の皮肌のようにブラッシングされ、毛羽だった微起毛の表面のこと。

微起毛により空気を含み非常に保温性が高い為、真冬のインナー使いにも最適な1枚となり、非常に長いスパンで着用が可能なロングスリーブとなります。

ドシンプル。ですがそれでいいんです。(笑)

長いスパンで愛用できるかと思いますし、あまりシーズンで「着づらい色・・・」ってならないカラーですよね!?

サイドのスリットもさりげなくてカッコイイでしょ!?

前と後ろで丈が若干違うのもedit clothingの拘りですね。

こちらはロングスリーブです。

Fine brush turtle neck

▽WHITE

▽BROWN

こちらがタートルネックですね。

当店の取り扱いブランドではなかなかタートルネックってでないのでジャケット、レザーアイテムとかなり幅広くインナーとしても着用できるのでこれは抑えておいたほうがいいと思います。

首回りが窮屈なタートルネックってよくありますよね!?僕もあれが苦手で。。(笑)

こちらも前述申し上げた『ピーチスキン』を使用しているので締め付けもなく、かといって首元をしっかり温めてくれる!!!いいとこどりのタートルネックですね!!!

スタッフも御満悦の着心地と首通しでっす。(笑)

コスパ最高。桃の手触りをぜひ、、、

スウェット、パーカー、アウターと、、冬は夏に比べてアイテム一つ一つが値段が張るかと思います。

そんな中今回紹介した2つのアイテム。正直コスパはかなり高いです!

桃の手触り、、、一枚着orインナーからはじめてみては・・・?


SelectShop "D"River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_fukui
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:MONDAY & THURSDAY