マリンコーデに!ネイビーと白のボーダー【BANKS JOURNAL / バンクスジャーナル】

BANKS / バンクス

こんにちは!

セレクトショップディーリバー HAYATOです!

 

マリンボーダーのフーディが入荷しました!

 

春に向けて薄手で重ね着しやすいスウェット・パーカーはない?

そんなお問い合わせをあるお客様からいただきました。

 

フリースや裏毛のものは今の時期だととてもあたたかくてなくてはならない必須アイテムですが、春になりすこしずつ気温が上がるとジップアップの服ではない限り

「暑いのに脱げない・・・」

という経験をしたことがある人がいらっしゃるかと思います。

 

今の時期に即戦力になるアイテムをお探しの方は・・・↓↓↓

【2019 SALEはこちらから】

 

今日の日中と夕方の寒暖差ならアウターを羽織るor脱ぐで体温調整ができますが、徐々にあたたかくなるとそうもいかないんですよね。

 

本日はBANKS JOURNALから、とても使いやすい厚みのボーダーフーディが入荷しましたのでご紹介したいと思います♪

 

BANKS JOURNAL / RETROSPECT FLEECE / WFL0151 / ISB INSIGNIA BLUE

BANKS JOURNAL / RETROSPECT FLEECE / WFL0151 / ISB INSIGNIA BLUE

 

ネイビーに白のボーダーがとてもさわやかです。

マリンコーデには欠かせないアイテム・・・海外旅行やリゾートホテルのプライベートビーチや海で、水着と合わせて着てほしいCOOLな一着。(笑)

 

生地も裏地がフリースや起毛ではない分、薄手ではありますがサラッと1枚着、また重ね着のインナーにはもってこいの厚みになっています♪

 

ドローコードで裾を絞れる!

そしてここが(僕が思う)このアイテムの一番のポイント!

 

なんと裾がドローコードで絞れるんです!

 

紐をギュッと引っ張ってあげれば違うシルエットで楽しめますのでインナー使いのときはそのままで、一枚着するときは裾を絞ってスタイリッシュに・・・という2フェイス!

ノーブランド等で薄手のパーカーはいくらでもあるかもしれませんが、これがなかなかないBANKS JOURNAL流のポイントですね~。

 

どちらにしてもこのマリンボーダーの裾からドローコードがでているのが憎めないです・・・(笑)

 

(MODEL 175cm 62kg サイズM着用)

 

春ファッションに活躍すること間違えなし。

いかがでしたでしょうか!?

今の時期からでもガンガン使える海を感じるボーダーのフーディでした。デニムシャツやコーチジャケットなんかでインにいれてあげるととてもカッコイイのでおすすめです!

 

マリンコーデに必要不可欠、そしてシルエットが変化する2つの顔をもつ万能フーディ、店頭もしくはオンラインショップ・通販でお買い求めください♪

 


SelectShop “D”River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_official
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:THURSDAY