【どれがいい?】あなたに似合うアイウェアはこれ!【保存版】

7TEEN CLOTHING

こんにちは!

セレクトショップディーリバー HAYATOです!

本日は「完全保存版!自分にあう、眼鏡・サングラスはどれ!?」がテーマです。

ぜひ日常生活、そしてお買い物のときのご参考にしてみてください!

眼鏡・サングラスはどんなものを選べばいい!?

数百、数千・・・と世の中には眼鏡、サングラスだけで種類や形、はたまたブランドやトレンド(流行)がある中で、きっとこれまでにこんなことを思ったことがある人がいらっしゃるはず!

 

どんなものを選べばいいか分からない!!

 

普段かけないけど、かけてみたい!

・・・けど自分にあうものがわからない。

 

普段使いで使用している方もはじめて眼鏡やサングラスをかけようとご検討中の方も本日のこの記事を見てご参考にしていただくだけで

「自分に合う眼鏡、サングラス」が見つかります!!

 

顔の輪郭やパーツが人それぞれ違うのはあたりまえ。なので眼鏡・サングラスの似合う似合わないももちろん人それぞれですね。

今回はその法則と、なんとコンプレックス解消にもなる選び方にフォーカスを当ててご説明していきますね♪

定番の絶対値・・・”1/3”とは!?

上の図をご覧ください。

 

まずは眼鏡フレームの縦サイズです。

トレンドだけでみればフレームサイズが大きいものや小さいものに大きく差があります。

が、もちろん極端すぎると顔の形によっては顔の輪郭やさらには顔全体のバランスが崩れてしまいます。

田舎のギャルがバカでかいサングラスをかけているのをみると感じる「なんか違う感・・・」を感じるというのはこれが原因かもしれませんね。(笑)

 

こちらの参考ポイントは「眉毛からあごまでの長さ」の1/3の長さのものを選んでいただくとあまり大きく印象を変えずに、顔により馴染みの良いサイズ感といわれていますね。

大きすぎるものを選ぶと前述あった「田舎ギャル感」がでたり、逆に細すぎるものを選ぶとちょっとキツい印象になったりするのでやはりちょうど良いもの、ズバリ”1/3”くらいのものをしっかり選んでいけば間違いないでしょう♪

 

フレームは顔の幅で選ぶのがベスト!

続いては眼鏡の横幅ですね。

こちらは図にも書いていますがジャストor顔の幅よりやや狭めのものを選んでいただくとバランスが良く整って見えるといわれていますね。

 

これを少し大きいサイズで再現してみると・・・目が寄って見えたりサイズ感が違うのでだいぶ「掛けられている感」が強くなるかと思います。

 

他にはこんなポイントも・・・!

こちらは追記になるのですが、さらにしっくり・・・を求めるのであれば、眉毛のラインとメガネフレーム上部のラインの湾曲が平行し揃っているとさらにバランスが良く似合っている・・・と言われたりもしますね。

 

ここまでくるとかなり出会う確率的にはぐっと狭まりまるが、逆にこの条件すらも満たし、マッチングするものであれば限りなく運命の出会いに近い割合なのでそこで購入することをおすすめしますね。(笑)

 

顔の輪郭で選べばコンプレックス解消も!?

1/3で顔のラインにあうものはあるんだけど、他にもう良い選び方はないの?

 

前述あった条件を掛けて試していると、その条件満たしている眼鏡、サングラスがある程度絞れてくるかと思います!

さらに自分に合うものを・・・というのであれば、顔の輪郭ですね!

 

男性の方々は気になる方が少ないかもしれませんが、女性の方々は特に

フェイスラインが気になる!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここからは補足になるのですが、目の錯覚を利用してフェイスラインやパーツのバランスを整え、理想のイメージに近づけるいわば魔法の選び方もあるんです!

 

輪郭4パターンで選ぶ、魔法の選び方。

「丸顔」、「面長」、「三角顔」、「四角顔」とタイプに分けてご紹介していきたいと思います!

ちなみにどの形もバランスよくめがねやサングラスが掛けられる、最強の輪郭はズバリ!

「たまご顔」

といわれていますね!

そんなめでたいたまご顔の方々は全力でとばしていただいて結構です♪(笑)

 

1.丸顔

丸顔タイプの方には、天地幅の狭い「スクエアタイプ」

丸顔が気になるのであればスタイリッシュな印象がだせます。レンズの縦幅が狭くて、シャープなシェイプなものがフェイスラインの悩みを解消してくれますよ♪

さらにフレームが上部のみ、下部のみの「ハーフリムタイプ」、やフレームが細めで目立たないタイプなんかもオススメですね!

 

2.面長

面長タイプの方には、「ウェリントンタイプ」ですね!

レンズの縦幅の広くとったものであれば面長の印象をカバーしてくれますよ~♪縦幅が広く、シャープなシェイプのものがフェイスラインの悩みを解消してくれます。

他の種類でいえば面長タイプの方には「スクエアタイプ」、「ボストンタイプ」もオススメです!

 

3.三角顔

顎がシュッとしていてシャープな三角顔には「オーバルタイプ」がオススメ。

眼鏡が強調されやすい三角顔タイプは太めより細めのフレームをチョイスするとGOOD。小ぶりなフレームを選ぶことによって顔全体のバランスが良くなりますよ♪

さらにはフレームのない「ハーフリムタイプ」や「ボストンタイプ」なんかもオススメですね!

 

4.四角顔

最後の四角顔の方には、「オーバルフレームタイプ」ですね!

やわらかく、優しい顔の印象をつくてくれる「オーバルタイプ」は縦幅が広く、太めのフレームを選ぶことでより引き締まった印象を与えることができます。

他の種類でいえば「ウェリントンタイプ」、丸みのある「ボストンタイプ」もオススメです!

 

本日から先行予約開始の[7TEEN CLOTHING/セブンティーンクロージング]にご活用ください!

いかがでしたでしょうか!

選び方&顔の形にあわせてコンプレックス解消もできちゃう眼鏡、サングラス!

 

参考にしていただければ初めて眼鏡を選ぶ方はもちろん、2つ目や買い増しの方は間違いなく自分のピッタリなアイウェアを見つけられると思いますよ♪

 

そして本日より発売が開始となります、「7TEEN CLOTHING」のサングラスを選ぶときなんかにも参考にしていただければ幸いです!

7TEEN CLOTHINGについての記事はこちらから!

 

それでは最高の眼鏡・サングラスライフを・・・♪

 


SelectShop “D”River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_official
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:THURSDAY