【emu/エミュー が店頭上陸!emuとUGGを徹底解説!】

emu/エミュー

こんにちは!

11月突入いたしました^^

今月もよろしくお願いします、セレクトショップ ディーリバーSTAFFのHAYATOです!

今年も残り2か月・・・福井もここ数日でガクッと気温が下がり、お客様の中で風邪を引いた!とか体調を崩した!という声がチラホラです(._.)

体調にも気を付けて、秋→冬のファッションを楽しんでいきましょう!

さて本日は!そんな冬を楽しめる、、足元をご紹介いたします!

emu

・STINGER MINI シリーズ 3COLOR

【エミュー】emu / STINGER MINI / W10003 / Chestnut

【エミュー】emu / STINGER MINI / W10003 / Chacoal

【エミュー】emu / STINGER MINI / W10003 / Midnight

emuはシリーズだけでメンズ・レディースを合わせて数十ものシリーズがございますが!その中でセレクトショップディーリバーが3シリーズをピックアップしました!

その中でも『定番』、『リピーター』、『二足買い』がの声多いのが今回ご紹介させていただくSTINGER MINIというシリーズですね^^

その魅力をご紹介していきます!

そもそもemuとUGG?

巷には数多のムートンブーツブランドが流通していますね!その中でも「emu」に引けを取らず耳にする機会が多いと思うものが「UGG」。

「正直どちらがいいの?」といわれるお客様も少なくないのでemuのブランドの事をザックリとご説明します^^

1978年、若きオーストラリア人サーファーが、南カリフォルニアのビーチで【UGG/アグ】というブランドを立ち上げました。オーストラリア人である彼はシープスキンに強い愛情を持っており、いつか世界の人々とその愛情を共有する日が来ると確信していました。
その後【emu/エミュー】はムートンブーツ発祥の地である、オーストラリアのビクトリア州で1994年に【UGG/アグ】の知識と技量を持った一部のチームから独立し、生まれたブランドです。ビクトリア州にあるベルズビーチのサーファーたちが、水中で冷えた足を温めるためにシープスキン(羊の皮)を足に巻いたのがムートンブーツの始まりとされています。

伝統的な作りを継承し、ものづくりを続けるのがUGGのムートンブーツだとしたら、その知識と技術を持ったチームが近代のトレンドやスキルを取り入れてつくっているのがemuのムートンブーツ・・・という感じですね^^

emuの大きな特徴

その【emu/エミュー】の代表的な機能性で言いますと丈夫で脚の負担が少ないソールにあります。耐久性とクッション性を備えた二重構造。二重構造のため、ソールの色がツートンカラーになっているのでよく言う「コピー商品」等の見分け方にもなるので豆知識として持っていて間違いないですね!

こんな感じで一目でお分かりいただけるかと思います☆

UGGから引き継がれたemuのモノ作り

ファストファッションが流行する昨今、、この間某店舗を通りかかったときにも「ムートンブーツ」が店頭に並んでいました。しかも3,980円。(笑)

比べて【emu/エミュー】は安価なものではないかと思います。

上記で申し上げた二重構造のソールというのもございますが、、特に今回みなさんに周知して頂きたいのが「emuのモノ作りとシープスキンのこだわり」にあります。

【The Art of EMU -YouTube-】

こちらからご覧いただける動画に【emu/エミュー】のモノ作りのこだわり・・・特にこのSTINGER MINIというシリーズは一枚の羊皮から、一点一点を職人さんが縫い合わせて作っています。

なので表面の皮の色と中のシープスキンは同じ色になっています。(同時に染を行うから)

さらにシープスキンは、世界最高ランクのオーストラリア産メリノ種のみ。抜群の保温性があるのに、湿気を外に逃すのでムレにくく快適です。

 

早速、、、履いてみた!

履いたら違いが分かり、他は履けなくなる。。というありきたりなメッセージになってしまいますが安価なムートンブーツと比べて言えば、そこに尽きます。

そんな秋冬の一足を、【emu/エミュー】シリーズで彩ってみてください。

商品の問い合わせ等はコチラからDOUZO!


SelectShop “D”River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_official
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ7分)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED: THURSDAY