エディットカウチン2年連続発売開始!【editclothing / Cowchan hand knit】

EDIT Clothing / エディットクロージング

こんばんは!

セレクトショップ ディーリバーのHAYATOです!

今秋冬アイテムも店頭&オンラインにてアップロード&ほぼほぼ到着しました^^三連休もあったのでカナリ店頭もにぎわってましたよ~!

気になるアイテムがあればお早めに!という感じです☺

さて本日は、、そんな秋冬アイテムの中でも特に人気の・・・そしてこちらはなんと「去年に引き続き人気」の再販アイテムをご紹介します!

editclothing / Cowichan hand knit が昨年に引き続きリリース!

昨年もリリースされた「Cowichan hand knit」が今年も帰ってまいりました!!各ショップ、オンラインから消えてeditclothingも生産が追い付かない・・・という状況だったご紹介するカウンチンニット。

それくらい去年も勢いがありましたね~!お問い合わせも多くいただき、ディーリバーの完売スピードもマッハでした!

ザックリで肉厚、そして雪柄・・・時代に囚われないデザイン。

それではさっそくそのリピートカウチンのデザインをご紹介します!

Snow

海と街を行き来する・・・editclothingらしいアーバンなデザイン。

年を重ねても長年着用できるデザイン、時代にも流さることもなく飽きも来ないインパクトがあるSnow柄もポイントですね。

通常、「MADE IN JAPAN」に拘った「ものづくり」を貫くeditclothingなのですが…このカウチンニットは違いますよ~!

 

MADE IN  ”ペルー”!

日本製に強くこだわったeditclothing。

しかしこのカウチンはなんと「ペルー産」になります!

標高4000mのペルーの縫い子さんたちが丁寧に一点一点を手作業で編み出しています。

家畜として飼われているアルパカを原料としたセーターが特に有名で、地元のインディオ達によって手紬・手編みで作られる技術力を落とし込んだアイテム

 

そしてペルーのウール糸は、他産地のウール糸に比べ軽くてボリュームがあるのが特徴です。そのため、カウチン風ジャケットのような目付のある製品も軽くて空気をたくさん含み暖かいものとなります。

「ペルー 国」の画像検索結果

まさかの日本の裏側で編み出されているんですね!

 

細部に見える、こだわりのディテール。

もちろんeditclothingらしいこだわりはしっかり落とし込まれています!

襟部分はボリュームをだすことにより、マフラー・ストールなどの防寒具がなくても非常にあたたかいです。襟部もペタッと寝ないので存在感は抜群ですね^^

そしてボタン部分はすべて純度100%の「木製」なので丈夫ですし、暗がりになりがちな秋冬のコーデにワンポイント映えるところもいいですね!

 

早速着用!コーデのポイント

 

ブルーデニムとの相性も良さそうですが、なんといってもこのシーズンですからちょっと抑え目なカラーリングを意識。

インディゴデニムとの相性は秋冬に限らず間違いないです。

インナーは同ブランドのFine brush long sleeve(ファインブラッシュロングスリーブ) / ED-302 / SALMON PINK等で色を出してもかっこいいと思います!

うわ~女の子にも着てほしいですねえ!!(笑)

 

ハンドニットに包まれる冬。

程よい肉厚でごわつかず、幅広いコーディネートで着回しもできちゃう優秀なカウチンニット。ぜひこのシーズンですのでプレゼントにもおすすめです!

女性が着用してもかわいいデザインですよ!

是非この秋冬・・・トライアルしてみてください。

editclothingハンドニットカウチン、この冬いかがでしょうか!?

商品オンラインショップはコチラ


SelectShop "D"River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_fukui
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:MONDAY & THURSDAY