【2018AW】HIGH GAUGE SWEAT CREW-編み込みきったスウェットクルー【biography】

biography / バイオグラフィー

秋物が店頭を賑わせ、彩り始めるこの時期。

台風一過・・・ということもあり今週は気温がやや上がり気味になる予報です。皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?

まだちょっと暑い時期ではありますが本日は『biography/バイオグラフィ』よりスウェットクルーの入荷紹介です。これが秋冬第一弾の入荷になりますが今期も”BIO World”全開!

HIGH GAUGE SWEAT CREW(3colors)

▽White

▽BROWN

▽BLACK

こちらは、「50/1」という細い糸をハイゲージで編み機で可能な限り糸と糸を詰め詰め・・・にして、加工でバイオ加工と微起毛を施して柔らかに仕上げました。

優しく体を包み込むオブラート感と「詰め詰め」にして細い糸を編み加工しているのでフィルター越しで伝わりきらないかもしれませんが、「ツルっ」とした仕上がりになっています。

ツルっとした表面の利点は2つ。

1.風を通しにくい。。

細い糸を編み込んで編み込んで・・・としているので外気からの体温低下を抑えつつも、ムレムレな着心地になりにくいように。そして肌に触れる面には微起毛加工が施してあるのでドライな着心地になります。

海ではこういったロケーションに出くわします。

秋の水温がゴリゴリに低くなった海・・海上がりに下がりきった体温に朝方の冷たい風が身体に。キンキンに下がる体温と潮水でウエッティーになった地肌。タオルで拭き切っても尚、北風は無表情で体を叩く。

そんなときに。バサッとこいつに袖を通してみたところを想像してください。

安心感半端ないって

ドイツでいまガンガン活躍しているあのサッカー選手も驚きの着心地だと思います。リアルサーファーブランド、流石”BIO”といったモノづくりでしょうか。

インナーでももちろん、一枚着で着てもシンプルなのでデニム、チノとボトムスを選ばないのもいいですよね。

2.ツルツル手触りで女の子が食いついてくれる・・・

そんな下心もある(ありません)スウェットクルー。

秋→冬をENJOYできる一着になるはずです。。


SelectShop "D"River

SHOP INSTAGRAM・・・ d_river_fukui
STAFF HAYATO INSTAGRAM・・・ d_river_utti

〒916-1237
福井県鯖江市北中町24-20
(鯖江ICからラポーゼ河和田の通りを真っすぐ)

TEL:0778-42-8067
MAIL:info@d-river.jp

Open 12:00~
Close 20:00
CLOSED:MONDAY & THURSDAY